YouTube動画撮影はスマホで十分!準備はこれだけでOK

個人で発信する手段として人気の高いYouTube。

動画撮影はスマホで十分なんです。

初期費用を抑えてどんどん撮影していきましょう!

kappi
kappi

簡単にできるのでまず始めて楽しみましょう。

こんな人におすすめです!

○動画編集をしてみたい

○YouTubeをやってみたい

○初心者で動画に必要なものを知りたい

自分でもYouTube試しに始めてみました↓


始める前に準備するもの

必要な最低ラインのアイテムで

初期費用は抑えた構成にしています。

カメラ

【iphone11promax】

ビデオカメラがあれば1番いいですが

初期費用は抑えたいので携帯を使っています。

マイク

【SHURE MV88+ビデオキット】

マイクなしだといろんな音も拾ってしまうので必要ですが

最初はなしで携帯だけでもOKかと思います。

ライト

【リングライト】

2000円~5000円くらいの安いものでも大丈夫です。

それなりに光量があれば全然使えます。

部屋で撮影するなら場所を決めて、それにあったライトを選びましょう。

机の上に置くタイプなのかスタンドタイプなのかなど。

パソコン

【今持っているものでOK】

これもわりと新しい携帯であれば編集可能です。

PCであれば持っているものでOKですが

古いものは編集に時間がかかるので使えない可能性もあります。

編集ソフト

【Adobeプレミアラッシュ】

編集のソフトはたくさんあります。

自分は携帯で簡単にできる「プレミアラッシュ」を使用しています。

そんなに難しくなくイメージ通りに作成できるのが魅力。

編集なんてしたことないですけど簡単です。

一応、基本としてこの本だけ買いました↓

サムネイル編集

【phonto】

アプリの「phonto」を使っています。

動画じゃないので簡単に作成できます。

もうすぐにできるのでアプリは

何でもいいかと思います。

編集はどうやってやるの?

週の始めに素材の撮影をしておいて

空き時間に携帯で編集作業やってます。

携帯での編集なのでどこでもできるし、

すぐに始められます。

待ち時間などに一気にいつもやっています。

実際にやってみて感じたこと

難しいって勝手に思っていたような気がします。

実際にやってみると知らない事は多いですが

簡単にできました。

ある程度の時間は必要になるので働いているなら

毎日コツコツタイプ or 一気にタイプ

かによってやり方を決めて

「週に1本作成してアップする」など目標は決める

と継続して続けていけると思います。

まとめ

どうでしたでしょうか?

思っていたよりハードルは低く感じられたと思います。

まずはお金をかけずにあるものでYouTubeにまで

アップしてクオリティは後でついてくるので

どんどん作って行くのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA