SANGOでGoogleアドセンス申請時のコード埋め込み方法

SANGOを使っていてGoogleAdsense申請時の

コード埋め込みに悩んだ方も多かったのでは?泣

同じ環境で貼り付けできない方にぜひ試してみて欲しいです。

サーバー・・・「conohawing」

ワードプレステーマ・・・「SANGO」

kappi
kappi

ちょっと引っかかったのはすぐ解決しましょう!

ブログで運用・副業アフィリエイトを始めるために読んで欲しい本7冊

SANGOでGoogleアドセンス申請時のコード埋め込み方法

埋め込み方法

これを見ている方はおそらく

登録や入力は大丈夫だったと思うので

埋め込み方法だけ教えます。

自分もheadのとこに~とかで

探したけど見つからないまま

数時間・・・。

結果はすごく簡単でしたw

埋め込み手順

  • ①Googleadsenseから貼り付けのコードをコピー。
  • ②「外観」→「カスタマイズ」→「詳細設定」→「headタグ内にコードを挿入」に貼り付け
  • ③申請完了

コード貼り付け出来ない罠

簡単じゃんと思ったのに

「何かがうまくいかなかったようです。

時間を置いてもう一度お試しください。」

えーーーーーーー(泣)

セキュリティが関係してる事があるので

再度チェック。

WAFをOFFにしてみる(セキュリティ)

  • ①conohawingにログイン
  • ②WAFをOFF「サイト管理」→「サイトセキュリティ」「WAF」→利用設定「OFF」
  • ③ここでコードを貼り付けて更新
  • ④WAFをONへ戻す

これで自分はできました。

セキュリティ上の問題みたいです。

セキュリティを一旦解除して設定変更。またセキュリティをかけるイメージ。

まとめ

いろいろ簡単にしてくれていて

便利になった分わからなかった

ものがありました。

調べて一瞬で解決できる事も多いので

貢献できれば嬉しいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA