【2022年最新】地元新潟で自然とアートをフルで体感!大地の芸術祭

新潟生まれ、新潟育ち!

新潟40年の地元民がおすすめする

大自然の中で現代アートに触れる!

体感するアート「大地の芸術祭」作品紹介します。

かなり前から通っているのでみなさんに芸術祭を

出かける時の選択肢にしていただけるようにがんばります。

kappi
kappi

僕のライフスタイルでもある大地の芸術祭を紹介するね。

秘書
秘書

芸術祭初心者なのでよろしくお願いします。

こんな人におすすめです!

○大地の芸術祭で人気なところを知りたい

○芸術祭に行ってみたい

○現代アートに触れてみたい

こちらも参考にどうぞ!

Holidayランキング「2021年 新潟のおすすめアートスポットランキングTOP20 」

大地の芸術祭公式サイト「今年の越後妻有」宿泊情報

楽天トラベル「越後妻有 大地の芸術祭の里 周辺のホテル・旅館」

新潟県公式周辺デジタルパンフレット「観光デジタルパンフレット「Yukiguni Trip」

新潟観光ナビ「新潟の観光スポット」

【2022年最新】地元新潟で自然とアートをフルで体感!大地の芸術祭

アートは離れて手を触れずに鑑賞するものから

今は五感でフルにアートを感じるものがあります。

この芸術祭はアートで地域活性化も兼ねていますので

ぜひアートを体験していただき

新潟に活性化に貢献いただけると嬉しいです。

Tunnel of Light(清津峡渓谷トンネル)

もはや絶景アートとしても人気の高い作品。

この作品にたどり着くまでに長い長いトンネルを歩いて行くのですが

その途中にも不思議なトイレや音楽のあるポイントなど楽しめます。

「Tunnel of Light(清津峡渓谷トンネル)」詳細はこちら

最後の教室

廃校の中に入ると真っ暗な中に風、光、音が響き渡る。

衝撃の作品でした!

「最後の教室」詳細はこちら

鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館

絵本がそのまま現実に!

絵本を体験して進む大がかりな作品。

「鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館」詳細はこちら

光の館

館の天井が開閉されて空を見ながら横になる。

建物の中なのに自然の中にいるような不思議な空間。

予約で宿泊も可。

「光の館」詳細はこちら

夢の家

(写真がなかったのでイメージ図w)

夢を見るためのスーツを着て、夢を見るためにベッドにつく。

夢もアートの一部という作品。

赤、青、緑の部屋に置いてある棺桶内で寝るみたいです。

ぜひ宿泊してみたい!

「夢の家」の詳細はこちら

【まずはここから】まつだい雪国農耕文化村センター「農舞台」

大地の芸術祭に行くならまずここ!

作品も集まっているのでたくさん見れます。

グッズなどの販売もあります。

「まつだい雪国農耕文化村センター「農舞台」詳細はこちら

【まずはここから】越後妻有里山現代美術館 MonET(モネ)

大地の芸術祭に行くならまずここ!

作品も集まっているので

たくさん見れます。

グッズなどの販売もあります。

「越後妻有里山現代美術館 MonET(モネ)」詳細はこちら

まとめ

自分は新潟に住んでいて本当に芸術祭が好きで

もう何十回も足を運んでいます。

その度に新しい発見や体験ができるので本当におすすめです。

自然の中に共存するアートぜひ楽しんでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA