ミニマリストのスマホのアプリ整理【ゴールをイメージして始めよう】

「ミニマリストはスマホの中身もミニマリストなの?」

「携帯の中も整理しているの?」

片付けをしていくとたしかに携帯の中身も気になってきます。

せっかく片付けをしているならスマホも断捨離していきましょう。

昔から整理や有名ミニマリストの書籍を数々読み、

長年いろんなジャンルのファッションを着てきました。

今は個人としてもミニマリストの活動をしています。

ミニマリストのスマホのアプリ整理【ゴールをイメージして始めよう】

整理する方法は結構シンプルでいいと思います。

順番にやっていって、いらないアプリをなくしていきましょう。

スマホの整理といったらあやじまさんの本はとても参考になります。

操作方法がちょっと苦手の方にも操作方法の本も紹介しておきます。

整理する前にゴールを共有

整理する前にアプリ画面の

最終のゴールのイメージを決めてから開始します。

自分のルールはこんな感じです!

ルールは5つ

①1画面管理

確実に行いたいのは1画面管理。

個人的には1画面であればアプリの個数はそんなに気にしません。

使っていくうちにどんどん整理されていくので、ざっくり1画面までまず持って行きましょう。

②1フォルダ最大9個

1フォルダにはもっと入りますが、見える最大の9個まで。

スライドすると管理しにくくなるのでその範囲でまとめていきましょう。

③使いやすい配置

必ず自分の手の届きやすい範囲からアプリを設置していきます。

1秒でも時短になるように意識するのは、部屋の配置にも同じ事が言えます。

きちんと動線を考える意識づけするといいですよ。

④SNS系は必須

趣味でもビジネスでもSNSの存在が一段と大きくなってきている時代。

自分をアピールするのにも、会社でも重視している会社も増えています。

なので自分は新しいものは、どんどん取り入れて試しています。

やっぱり流行るのには理由があるし、それが定番化するのも多いので

先にやってしまうのはアドバンテージにもなるので必須項目と考えます。

⑤よく使うものは単体配置

よく使うものはワンアクションで行けるようにしています。

よく使うっていう意味と、チカラを入れているSNSをすぐに見てわかるためという部分もあります。

ちなみに使っていて基本的な便利なアプリも紹介します。

もうみんな入れているのはYouTube、TVerあたり。

テレビに代わってこれを見ている人も多いですね。

>>「YouTube(ユーチューブ)」

>>「TVer(ティーバー)」

映画関連はこの4つくらい。

定額でいつでも映画が見れるならかなり安いので趣味にしてます。

ネットフリックスは話題の作品が多い。

「イカゲーム」「梨泰院クラス」など。

>>「Netflix(ネットフリックス)」

海外ドラマが強いイメージ。

最近はネットフリックスの方が話題性が高め。

>>「Hulu (フールー)」

プライムビデオは入りやすくていろいろ見れるし

アマゾンプライム配送が早くなるサービスも使える。

>>「Prime Video(プライムビデオ)」

映画の本数は結構多くてバランスが取れています。

見たい作品などがあるのでよく見ているのもこのユーネクスト。意外といい!

U-NEXT ""” target=”_blank” rel=”noreferrer noopener”>>>「U-NEXT」

音楽系なら3つ。

どれかで聴いている人多くと思います。

iphoneならアップルミュージックが簡単でいいかな。

他のサービスも気軽に聴けるのでどれか1つで十分です。

>>「Spotify(スポティファイ)」

>>「Amazon Music(アマゾンミュージック)」

>>「Apple Music(アップルミュージック)」

SNSならこの3つは持っててもいいのかなと。

多くの人が使っていたり、Twitterやtiktokなんかはシェアしやすいのと

バズりやすいのでやっておきたいSNSかなって思います。

>>「Twitter(ツイッター)」

>>「Instagram(インスタグラム)」

>>「TikTok(ティックトック)」

アプリ整理の手順

アプリの管理は簡単3ステップでいきます。

整理方法は簡単3ステップ

①1画面に全部集約する

まずは1画面に集約しちゃいましょう!

少ない人なら余裕でできそうですが、意外に1画面にまとまらない人多いです。

1画面が管理しやすいポイントの1つでもあるので

一旦無理やりでもまとめていきましょう。

あまりにも多いようであれば一気にいらないジャンルなど消していったり

して対応するなどが重要になってきます。

本当はフォルダも使わなければ、1画面1アクションでいけるから理想ですが

なかなか究極のため今後はそうなれるよう努力する感じですw

自分の考えはミニマリストだから全くないではなく

便利でスムーズに、そして豊かにミニマリストをして欲しいので

全くないという状態でなくてもいいかなって考えています。

携帯内で1画面くらいなら結構ミニマムだと思うし

物理的に増えているわけでもないのでいいと思います。

②その際に入らないものを消す

その1画面への移行している間にいらないアプリは

どんどん消していきましょう!

基本、現行でつかっていないアプリは必要ないと思います。

その時々で便利だなって思ったアプリは入れていると思うけど

使ってないものも結構あります。

使っている・使っていないでの判断か

iphoneなら「設定」→「スクリーンタイム」→「すべてのアクティビティ」を確認すると

自分のよく使っているアプリもわかるので

それ以外は消す候補になってもいいかと思います。

③集約したら動線を考えて配置

自分の利き手に近いところから配置がマスト。(自分は右手が利き手なので白枠辺りがよく使う項目)

下の段の①から④の方向に向けて重要度も低くしていきます。

指が届きづらいので重要度も下げていく感じになります。

そして利き手側のほうがより使うので、

そっちにより重要なものを配置するようにしていきます。

配置は重要なのでよく使う項目から配置しましょう。

まとめ

順序通りにやっていくとまとまりやすくなります。

使い方とかも考えながら配置していけばより快適なスマホ生活になると思います。

ちょっとした事なのですぐにやってすぐにシンプルに生きましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA