ミニマリストの家族生活はどんな感じなの?【片付け方の手順も紹介】

「ミニマリストを家族でやっている人はどんな生活なの?」

「ミニマリストは家族に抵抗ないの?」

最近は家族でミニマリスト生活をしている人も多いですよね。

自分一人だけではないのでハードルは一気に上がります。

どうやってミニマリストをやっているのかを紹介します。

昔から整理や有名ミニマリストの書籍を数々読み、

長年いろんなジャンルのファッションを着てきました。

今は個人としてもミニマリストの活動をしています。

ミニマリストの家族生活はどんな感じなの?【片付け方の手順も紹介】

ミニマリストは自分一人なら簡単ですが

家族単位になると一気にハードルが上がります。

全員が同じ気持ちではないので

まずは家族に意思確認をしないといけないですね。

1人ではやっぱりやりづらさもスピードも遅くなってしまうので

まずは家族の説得から開始です。

きちんとやる意図の説明プラス大事な事は

いつまでに終わらせるかをきちんと目標の終了日時を決めます。

決まった日から逆算して1日にどのくらい行えばいいのを

可視化させて実行しましょう。

期限がないとダラダラと続いてしまい一向に片付かない。

ロングスパンなので片付け作業を諦めやすいを防ぐ意味もあります。

>>「片づけの力 私たちは、もっと美しくなれる、部屋も、心も、人生も。」

>>「家が整う、運気が変わる、望みが叶う! 片づけ意識改革 〜キレイにしたいなら収納術は忘れなさい! 」

>>「親ともめずにできる これがリアルな実家の片づけです。」

>>「ミニマリスト、親の家を片づける」

>>「1週間で8割捨てる技術」

実際に家族ミニマリストになる場合に気を付ける事

自分だけではないのできちんと順番を守って

みんなでルールと期限を決めた上で開始するとスムーズです。

あと片付けの最終目標のイメージも共有しないと

どこまでやって終了かのボーダーラインがわからないと

揉めたりするので明確にしましょう。

①備え付け収納のみに収納

まず部屋にある備え付けの収納のみに入る分だけの量にしましょう。

うちは一部リフォームしているので部屋はわりと新しいです。

押し入れもなくして、空いたスペースを収納に切り替えています。

収納はそこだけなので全てをそこに集約できる量のみを持っています。

なので最初の段階は「その収納に入らないものは捨てる」

そうすれば部屋には物がない状態で暮らせるので

あとはその部屋には必要な家具のみ配置します。

②収納部屋を作る

家を購入している人ならこの方法もおすすめ。

一部屋を収納として使って、そこに家族の分をまとめて収納。

それをする事によって他の部屋に物がなくなり、スッキリした部屋ができあがります。

これだと家族分もまとめられるので簡単。

収納時も部屋できちんとブロック分け。

お父さん、お母さん、子供たち。

これで分ければ必要以上に持たなくて済みます。

ただここで注意なのがそこに入る量のみという点。

自分の場所に置く分に関してはOK。

それ以外の場所に便利だから置くみたいなのはNGです。

せっかくきれいになってもそれでは元も子もなくなります。

服も趣味も置くのはなんでもいいけどその範囲のみ。

そうすれば選ぶ時も本当に大事なものだけ残して手放せるし、

おそらく物の量は減らさざるを得ないので、管理もしやすくなります。

>>「アイリスオーヤマ メタルラック 幅150×奥行46×高さ179cm ラック」

>>「アイリスオーヤマ ラック メタルラック本体 5段 キャスター付き 幅110×奥行35×高さ174.5cm」

>>「SONGMICS ハンガーラック パイプハンガー」

③自分の範囲で個々に整理

もし家族全員に部屋があるなら

「自分の部屋は自分で片づける」をやってもらってもいいかも。

基本は共有スペース(リビング、廊下、トイレ、風呂場)は私物を置かない。

(共有スペースに置きがちなので要注意)

決まった場所に収納するっていうのがきちんと守られていれば

個々の部屋は個人の自由って考えています。

ただいくら自分の部屋と言っても

あまりにも汚い部屋とかはNG。

1人1人がきちんとしていると、1人でも汚い部屋があれば明らかにわかりますw

そうしたら手伝ってあげるといいですね。

④収納は詰めすぎない

収納の範囲で持ってもいいルールですが、詰め込みすぎは良くないです。

物を減らす、探しやすくする、管理しやすくするを兼ねているので

物が多すぎず、選ぶ際にすぐ選べる量にしましょう。

服などの感覚が狭い場合は、1枚分の感覚が空く様に減らします。

カラダは1つしかないので困らない量まで設定してください。

⑤リビング=寝室

うちの場合はリビング=寝室

なので余計なものは置かないし、置く場所もない。

各自に部屋があるので持ってきてもいいけど

ちゃんと戻してねのスタイルです。

部屋の収納には布団や子供用の服などがありますが

いずれは子供服は自分の部屋に持って行き、

布団のみの管理にしていきます。

>>「アイリスオーヤマ エアリーマットレス EXTRA」

>>「アイリスオーヤマ エアリーマットレス ハイグレード ボリュームUP かため 三つ折り 高反発 厚さ9cm」

>>「Bedsure 毛布 シングル ブランケット ぶらんけっと 冬用 140x200cm」

⑥家族が苦手なら少しづつなくす

ここで問題なのが片付けが苦手な人がいた場合。

同居している場合もそうですが

元々散らかっていて、気にならないパターンもあります。

これはある程度までは任せても、それ以上は絶対に無理なので

住んでいる家の人(旦那さん方なら旦那さん、奥さん方なら奥さん)から

両親にこのレベルまでやるのと期限を伝えてもらいましょう。

正直、年齢を重ねていって家族がいれば、終活に向けて準備するのが当然だと考えています。

大好きな家族に死んだ後の整理などをさせたくない気持ちがあるからです。

(まずはこの本質を伝えるのが一番です。なんのためにするのかを明確にします)

元気なうちにやるのが一番そんな理由もあり、ミニマリストをしています。

自分が終活を始めたのは手術をした後の20代後半からです。

相手の家に入りましたが、入るまでに1年、

入ってから2年経ちますが未だに片付けは終わっていません。

なので今すぐに始めてください。

長年住んだ家には物はかなりあります。

自分は30年くらい済んだ実家には物があふれていて

大型トラック2台分くらいを2年かけてなくしました。

それくらい時間がかかります。

家族であれば手伝ってあげてどんどん捨てましょう!

>>「[Amazonブランド]SOLIMO ごみ袋 半透明 45L 100枚 x2個セット(200枚)」

>>「ジャパックス ゴミ袋 半透明 45L」

>>「【Amazon.co.jp限定】 半透明 ゴミ袋 ポリ袋 45L 100枚」

⑦玄関は使う1足のみ

さて玄関。

玄関はみんなが使う場所で家の顔。

そこに靴はたくさん並んでいませんか?

私物など置いてありませんか?

自分の使う靴1足のみであとは片付けましょう。

収納できない場合は収納できるまで工夫する。

または捨てる。

持つべき収納が決まっているのに

それ以上に持つのはルール違反。

自分の物は自分の場所に!共有には置かない。

これをきっちり守れば玄関の掃除もしやすいし、

玄関に不要なものを置く習慣もなくなります。

他の人が遊びに来た時の印象も必然的に変わります。

>>「エペイオス(Epeios) ターボプロ バスポリッシャー コードレス」

>>「アズマ 玄関掃除用スポンジ TKブラッシングスポンジ・玄関タイル用」

⑧共有部分には基本に物は置かない

自分の場所のみが聖域です。

そこに関しては自分の好きにできる場所。

共有部分に関してはみんなで気を付けていく。

みんなで生活するのだからルールを守るのが基本。

車庫、玄関までの庭、家の周囲のゴミや植物などの手入れも

あれば共有部分に該当します。

これが同居であればさらに気を使いたいところ。

受け入れる側はきちんと相手に嫌な気持ちをさせていないか

入る側もルールを守りながら一緒に住むんだから、意見もどんどん言っていきましょう。

ストレスはカラダに良くないです。

>>「死んでも床にモノを置かない。」

>>「床にものを置かないだけで、一生散らからない家になる!」

>>「床にものを置かない! 片付けの極意」

まとめ

家族のミニマリストは失敗する人も多いです。

いきなり「始めます!」ではなかなかうまくいかないのが現実。

きちんとこれをする意図をまず家族が理解しない限り全く進みません。

逆にここがうまい行けば家族全体がミニマリストになるのも

難しくはないと思っています。

究極まで片づけるのではなく、今はきっと過剰に物を持っているはず。

半分から8割減らすイメージでやっていきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA