ミニマリストは生活費は10万円以内【今回は全国民にやって欲しい】

「ミニマリストの月々の生活費はどのくらいなの?」

「どんな所で節約しているの?」

ミニマリストはどんどん物を整理していくので

基本的な固定費は低めな人が多いです。

どんな内訳なのか紹介していきます。

昔から整理や有名ミニマリストの書籍を数々読み、

長年いろんなジャンルのファッションを着てきました。

今は個人としてもミニマリストの活動をしています。

ミニマリストは生活費は10万円以内【今回は全国民にやって欲しい】

ミニマリストの生活はいろんな場所を見直しているので

最低限でミニマムな生活をしている人がとても多いです。

具体的にどこをどのくらい減らしているのか、比べてみてください。

生活費の詳細

大まかな支出ミニマリスト一般
(生活費を気にしている人)
ミニマリスト
(しぶさん)
自分
家賃4000050000190000
電気3000300015005000
ガス2000200010000
水道2000200030002000
食費15000200001500015000
通信費4000800050007500
娯楽費1500020000500020000
保険0008000
ガソリン0800008000
ジム0070000
コンタクト0005000
コインランドリー0020000
日用品0010000
合計86,000105,00059,50070,500

一般的に生活を気にしている人でも10万円くらい。

ミニマリストさんは8万円台。

ミニマリストの神・しぶさんに至っては6万くらいと凄い数字。

自分は同居しているので家賃がないのとガスは使ってないので0円が効いています。

8万円台も神レベルなのにしぶさん、凄すぎる。

やっぱり大きい所は家賃・通信費・食費が大きい所です。

ここら辺の大きいところが見直しできそうなところですね。

家賃

家賃に関しては今まだ断捨離してなかったり、片付けなどしてない場合は

片付けて物を減らして今より家賃の低いところに行けば固定費削減できます。

会社の近くに住んで時間と電車代などを減らすのはどうでしょう。

どちらかと出勤って時間のロスが大きいです。

家賃は高くても時間を取るという提案も可能です。

かなり楽な生活ができちゃいます!

>>「最短1ヶ月から。平日、都心暮らしを「unito(ユニット)」」


シャアハウスで固定費削減はいかがですか?

東京での一人暮らしはさみしい、、、。

なんて人にはシェアハウスでみんなとわいわい住むという選択肢もあります。

家に誰か人がいるっていいですよね。

>>「東京で家賃3万円から住めるシェアハウス-シェアドアパートメント-」


低家賃の物件もたくさん出てきています。

家賃の固定費を下げるならこういう便利なサービスで探して住めば

年間の費用も相当抑えられます。

低家賃から探すのは今の時代かなり必須条件です。

>>「家賃2万円台~、全国47の都道府県に1,000物件以上、100,000室以上を展開!ビレッジハウス」

通信費

docomoならまずahamoへの切り替えは必須。

簡単に切り替えられて、月料金もだいぶ抑えられます。

なのでネットだから面倒くさいってのはもう重々承知しているのですが

なんとかトライしてみてください。

自分もやりましたがちょっと時間はかかりますが

固定費を一気に減らせるので、すぐにやっていきましょう!

>>「ahamo」

さてそれか今1番人気の楽天モバイルに切り替えてしまうのはどうでしょう?

これは使える範囲なら相当便利。

というかカバー率も96%と相当高いので使えないってのは少ないと思います。

楽天モバイルに変更する+wifiも一緒に契約でもう最強です。

初期は値引きが結構多いので今の機種の支払いが終わったら

すぐに楽天に切り替えます。

モバイルだけでもお得なのにwifiまで安いので

新規なら楽天モバイルにしたい!!!

>>「楽天モバイル」


食費

食費は節約しながらも健康にも気を使う定期便なのが楽です。

糖質制限したいのであればナッシュの冷凍弁当はいかがですか?

買い出しに行く必要もなく、自宅にて完結します。

買い出し・調理・片付け不要。

60品から選べて、毎週新メニューもあるので飽きません。

自分はもう面倒くさいタイプなのでしっかり管理してもらいたいですw

結局いろいろ買って作るよりもトータルで安い気がします。

>>「糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」

高タンパク低カロリーで

ちょっと価格は高めでも、体重を落としたいなどあればこういったタイプもありですね。

食費は減らせないかもだけど健康は手に入る。

いつもの食事の合間に入れるのも良さそう。

>>「マッスルデリ」

糖質オフでいけばやっぱりライザップ。

毎日にすると価格は高いけどやっぱりこれも普段の食事と

併用するだけでも大分バランスがよくなりそうですね。

しかもかなり美味しそう。

1週間セットで味とボリュームを体感して見るのもいいですよ!

>>「RIZAPの「糖質オフ」宅食」

補足:娯楽はサブスクで

今は娯楽系のサブスクがとても多いので

もうサブスクをとにかく楽しむのは実はかなりいい趣味。

kindle unlimitedとprime readingでまずは本を読み放題。

かなり読みたい本が多いのでこれだけでも十分。

>>「kindle unlimited」

>>「prime reading」

audibleで耳から本が読めるから他の作業中にも本が読めちゃう。

時短になる画期的なシステム。

>>「audible」

映画も見放題だと毎日いろんなものが見れます。

ダウンロードして外にも持ち歩けますね。

>>「amazon prime」

>>「無料トライアル実施中!<U-NEXT>」

まとめ

今はいろんなサービスがあります。

この時代に合ったサービスなので使えるものがたくさん。

これからのセオリーになるようなものも多いのでぜひ試したりしながら

固定費は下げて、少ないお金で豊かに暮らしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA