ミニマリストのキャッシュレス移行化【財布が不要になる方法を紹介】

ミニマリストにキャッシュレスは必要です。

なぜならカードを持たなくていい、

現金も少量持てばよくなるので、結果持つ量が減るからです。

今回はミニマリストのキャッシュレス事情を紹介します。

昔から整理や有名ミニマリストの書籍を数々読み、

長年いろんなジャンルのファッションを着てきました。

今は個人としてもミニマリストの活動をしています。

ミニマリストのキャッシュレス移行化【財布が不要になる方法を紹介】

ミニマリストは物を減らすことは減らしますが

便利で快適な生活が基準となっています。

なので生活が便利になるメリットだけでなく、

他のメリットもあって1つで何個もメリットのあるものを選びます。

キャッシュレスはその代表的なものです。

これから紹介していきたいと思います。

【キャッシュレス関連本】

>>「図解即戦力 キャッシュレス決済がこれ1冊でしっかりわかる教科書」

>>「キャッシュレスで得しよう! クレジットカード&スマホ決済&電子マネー&ポイントのかしこい選び方・使い方」

>>「先行き不透明ないまこそキャッシュレス! クレジットカード&スマホ決済&電子マネー徹底活用ガイド 」

キャッシュレスのメリット・デメリット

まずはキャッシュレスのメリット・デメリットを知りましょう。

【メリット】

〇現金を出す時間の短縮

現金を出す時間の短縮はおそらく「そんなに時間かからないでしょ?」と思うかもですが

現金支払いは約30秒、電子マネー決済は約10秒。これくらい差があります。

何事もそうですがこれも積み重ねたら、おそろしい時間のロスになっています。

〇現金ががなくても決済可能

今やキャッシュレス化時代。結構使える場所はあります。

よく使うコンビニやスーパーなどは使えるのに使っていない人が多い。

まだ普及率も30%くらいのようです。

〇支払いがまとめて確認できる

クレジットカードの履歴になるのですべて一括管理と確認ができます。

なので決済できるところであれば全て利用するのが〇。

〇ポイントが貯まる

ここは後で紹介するクレジットカードの紹介にもありますが

カードで決済なのでポイントも貯まっていきます。

購入してさらにポイントがつくのであれば現金払いよりも使いたいですね。

【デメリット】

〇全てのお会計に使えない

いくらキャッシュレスとはいえ、まだまだ現金のみのところもあります。

そのため全く現金がいらないという訳にもいかないのが現状です。

〇携帯などの電池がなくなったら使えない

もちろんですが電池がなくなれば動かないので使えません。

なのでイレギュラーで携帯が壊れたりしても使えません。

今、このメリット・デメリットを知ったら

早く取り入れたいと思いませんか?

早速、取り入れる準備をしていきます。

クレジットカードの準備

電子決済時の引き落とし用のクレジットカードを選びます。

利用でポイントが貯まっていくので

自分がよく使うサービスのものだと貯まったポイントも使いやすいです。

楽天カード

https://www.rakuten-card.co.jp/

楽天でよくお買い物をするとか

楽天経済圏で生活したい人には楽天カード。

キャンペーンでポイントがもらえたり、

楽天のサービスとリンクさせてそのポイント還元率を上げたりもできるので

メインで楽天を使っているならこのカードは必須です。

>>「年会費永年無料の楽天カード」申し込みはこちら

Amazon Prime Mastercard

https://www.amazon.co.jp/

amazonって誰もがよく使うサービスですよね。

メインカードに使っていけば還元率もいいので

購入時にポイントが貯まりやすくなります。

ポイントやキャンペーンなどもやっているので

メインカードとしていかがでしょうか。

>>「Amazon Prime Mastercard」申し込みはこちら

ビッグカメラSuicaカード

https://www.jreast.co.jp/card/first/bic/

便利なのがビックカメラとSuicaのカード。

ビックカメラのポイントも貯めれて、Suicaとして電車にも乗れる。

いろんなシーンで便利なので使っている人も多い人気のカード。

>>「ビックカメラSuicaカード」申し込みはこちら

コード決済

支払う方法の優先順位は電子決済→コード決済→現金の順番。

さっきは電子決済の説明が終わり、今度はコード決済になります。

コード決済の方がお店の導入のハードルが低いので

至るところで使えます。

なので電子決済でダメなら、コード決済、それもダメなら現金になりますが

コード決済まででだいぶ取り扱っているお店は多いので

現金を使う場面はそんなにありません。

ではコード決済をやってみましょう。

PayPay

https://paypay.ne.jp/

CMなどもやっていたり認知度は相当高いです。

インストールや利用している人も多いと思います。

使う時もチャージしておいてQR画面を見せるか、こっちで読み取って金額入力で終了。

すごく簡単で無料ですぐに使えます。

>>「paypay(ペイペイ)」AppStore ダウンロードはこちら」

>>「paypay(ペイペイ)」GoogleStore ダウンロードはこちら」

メルペイ

https://www.merpay.com/

フリマアプリで有名なメルカリ。

その売り上げもコード決済にて支払いもできちゃう。

メルカリは今やライフスタイルになっている人も多いので

使ってみたい人はこの機会に無料アプリなのでぜひ使ってみましょう。

>>「mercari(メルカリ)アプリ」AppStore ダウンロードはこちら」

>>「mercari(メルカリ)アプリ」GooglePlay ダウンロードはこちら」

もっとスマートに応用編

https://www.ponta.jp/

さてこれで電子決済もコード決済も携帯でできるようになっています。

さらにワンランクアップ!

applewatchと連携して、applewatchで決済しましょう。

applewatchと連携することにより、ボタンを押して画面を出して決済可能!!!

この機能は本当に便利で携帯も出さなくても、会計できるので非常におすすめです。

さらに利便性を求めてこちらも挑戦してみては。

【Apple Watchの購入はこちら】

>>「Apple Watch Series 7(GPS + Cellularモデル)」

>>「Apple Watch Series 7(GPSモデル)」

>>「Apple Watch SE(GPS + Cellularモデル)」

まとめ

現金をそんなに持たなくても、キャッシュレスで身軽な生活を紹介しました。

よく行く場所で使えるかわかれば、基本財布を持って行かなくてもOK。

困ることもなく過ごせるようになります。

使う、使わないではなくもう入っていて当たり前の時代も来ると思います。

今からもう使っておいて来るべき未来に備えましょう。

ミニマリストのジャンルごと記事まとめ!【随時アップデートします】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA