【超初心者向け】意外に知らない?仮想通貨と電子マネーの違いって?

「仮想通貨?あー電子マネーの1つね」ってたまに言われます。

最近は特に投資として仮想通貨がかなり人気で始める人も多いのではないでしょうか?

取引に関してもアプリから売買できるようになったので

かなり簡単に始める事ができる世の中になっています。

しかし、

仮想通貨と電子マネーは似て非なるもの』

いまさら聞けないものですが、今日は詳しく説明していきます。

kappi
kappi

たしかに使っていない人からしたら、同じ感じのものに見えるよね

秘書
秘書

どう違うかって言われたら説明しづらいかも

【コインチェックの口座開設はこちらから】

コインチェック 【超初心者向け】仮想通貨の取引をコインチェック3ステップ口座開設

【ビットフライヤーの口座開設はこちらから】

bitFlyer
【超初心者向け】仮想通貨をビットフライヤーで5ステップで口座開設

【超初心者向け】意外に知らない?仮想通貨と電子マネーの違いって?

電子マネーとは?

《electronic money》デジタルデータ化された貨幣。ICカードに情報を書き込みクレジットカードのように利用する形態(ICカード型電子マネー)、インターネット上でデータとして流通する形態(ネットワーク型電子マネー)、およびプリペイドカード型電子マネーとがある。ICカード型は、現金やクレジットカードを使わない支払いに、ネットワーク型とプリペイドカード型はオンラインショッピングの決済などに使われる。いずれも資金決済法の適用を受ける。電子貨幣。電子通貨。デジタルキャッシュ。エレクトロニックマネー。

https://www.weblio.jp/

一般的にいうとクレジット決済・デビットカード・WAONなどのオンライン決済のこと。

決済手段なので他人へ送金などはできません。

お金を使わないで電子的に決済します。

中央銀行が発行している円やドルが基準になって事前に預けたりチャージできるシステム。

仮想通貨とは?

(1)不特定の者に対して、代金の支払い等に使用でき、かつ、法定通貨(日本円や米国ドル等)と相互に交換できる

(2)電子的に記録され、移転できる

(3)法定通貨または法定通貨建ての資産(プリペイドカード等)ではない

https://www.boj.or.jp/

円とは連動しないで需要と共有の価値で決まっている。

価値が向上したり下がったりもする。代金などの支払いも可能。

仮想通貨と電子マネーの違い

そもそも電子マネーは日本で言えば円と結びついていて、

クレジットカードで買い物しているのと一緒。

仮想通貨は円などとは結びつかずに需要と供給によって決まっているため

変動したりします。最近は決済出来る場所も増えましたがまだあまり浸透していないのも事実。

まとめ

根本的に全く違うものというのはわかりましたでしょうか?

意外によく間違われる部分なので理解しておくといいですね。

日常でやっと電子マネーを使う部分が増えてきたので

電子マネーの方が理解しやすいかと思います。

そのうち仮想通貨も便利なので日常生活にも関わってくると

もっと理解しやすくなると思います。

bitFlyer
コインチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA