本を読みたい!でもお金がかかりすぎてしまう泣【299円で読めます】

本は好きだけど買う読みたいものを買うと結構お金がかかる。

そこで悩んでいませんか?

○本をたくさん読みたい

○気になる本も見てみたい

○ロングセラーなども読みたい

今回はこの悩みをAmazonキンドルアンリミテッドを使って解決します。

kappi
kappi

299円で読めるの?

秘書
秘書

初回なら2ヶ月299円でお試し可能!それなら試してみたいよね

本を読みたい!でもお金がかかりすぎてしまう泣【299円で読めます】

まずはAmazonキンドルから紹介します。

Amazonが販売していキンドルという電子書籍リーダー。

数百~数千冊のビジネス書や小説などを保管・持ち運びできます。

【200万冊を読み放題!】

「kindle unlimited」今なら2カ月299円!

CHECK!

Amazonギフト券にチャージでポイントも付きます。

まとめてチャージでかなりお得なのでぜひ使って見て下さい!

プライム会員ならさらにお得なのでこの機会に併せて検討するのもありですね。

Amazonギフト券にチャージでポイントを貯める

Amazonプライム会員に登録する

kindleのメリット

【読みやすい画面】

スマホなどはバックライト形式のため、ブルーライト強めなために目が疲れやすい。

一方kindleはフロント形式のため、ブルーライトも少なく目も疲れにくい。

【価格が安い】

通常の機種でも8千円台からで価格が非常に安いのもメリット。

なので上位機種でも2万円以内。ので上位機種も買えそうな価格帯。

【1回の充電で数週間使える】

1回の充電で数週間使えるのでちょっと充電を忘れたくらいじゃ全く問題なし。

携帯みたいに電池が減らないのでストレスフリー。

【防水機能あり】

防水機能もある機種もあります。

公園で読んでてふいな雨でも大丈夫、お風呂でゆっくり読書ももちろんOK。

かなり使える範囲が広がります。

どの機種を選ぶ?

Amazonキンドル端末でおすすめは一番新しい「kindle paperwhite」「kindle paperwhiteシグニチャーモデル」。

最上位機種でもあり防水機能や色調整なども可能。

解像度も高く容量も8ギガ・32ギガから選べます。

薄くて軽いのでどこでも見れる。読書用に特化しています。

amazonでkindle購入すると購入時にAmazonキンドルアンリミテッド3カ月もついてきます。

なので最初の3カ月はお試しで使えちゃいます。

kappi
kappi

携帯やipadなどでも見れます。個人的には集中したいのでkindleで見ています

kindle

(8GBのストレージで一般的な書籍なら数千冊がこの一台に。白と黒の2色展開)

kindle paperwhite

(大きくなった6.8インチ画面でさらに読みやすく。防水機能(IPX8等級)と色調調整機能で、

 お風呂や寝る前など場所や時間を問わず読書が楽しめる)

kindle paperwhiteシグニチャーモデル

(Kindle Paperwhiteの機能はそのままに、32GBの大容量と明るさ自動調整機能を搭載。

 別売りのワイヤレス充電器で充電時のわずらわしさも軽減)

kindle oasis

(7インチ画面と300ppiの高解像度で紙のような読み心地。人間工学に基づいたなめらかなデザインと

 ページ送りボタン搭載で、片手での読書も快適)

kindle キッズモデル

(多岐のジャンルにわたる名作や人気シリーズまでがこの一台に。子ども向けに集められた

 書籍コンテンツが楽しめる。Amazon Kids+が一年間使い放題(期間終了後は有料期間に自動更新)

kindlepaper whiteキッズモデル

(Kindleキッズモデルよりも大きな6.8インチ画面と高解像度でくっきり見やすい画面。

 充電のもちやページ送り速度も改善しより使いやすく。)

端末購入しなくて携帯やipadなどで使う

端末は購入しなくてもAmazonキンドルアンリミテッドも利用可能。

今なら2カ月で299円でお試し可能。サクッと試してみて下さい!

Amazonプライムだけでも一部のキンドルは見れます。

でも見たいものが見れないので

Amazonキンドルアンリミテッドのお試しで自分の読みたいものが多いか確認するといいですよ。

意外に見たいものが少なかったら欲しい本だけ購入した方がいいと思うので

早速Amazonキンドルアンリミテッドお試しで始めてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA